INFORMATION

SEATTLE UPDATES

シアトル最新情報

新着情報 ガレージドア取付研修







現場研修レポート ~ガレージドア編~

先日シアトル近郊の新築現場にてガレージドアの施工の現場研修に参加してきましたのでレポートします。
今回取り付けていたのは Wayne Dalton のトーションスプリング式、16 フィート幅と 8 フィート幅の 2 台のガレージドアです。
**Wayne Dalton の施工マニュアルを見ながら取り付けの流れを追っていましたが、施工手順は施工者により多少前後するそうなので、今回はこのドアを施工した Josh さんの取り付けに従っています**

まずはガレージの開口部にウェザーストリップを取り付け、ガレージドアの施工準備完了です。

中略

最後にオープナーを配線し、壁付けのコントローラーで自動開閉の作動チェックを行い施工完です。

ガレージドアはいつもコンテナで出荷していますが、今回初めて施工現場に赴き、実際にドアがどのように取り付けられるか、全工程を間近で見学できとても有意義な研修となりました。
工程こそシンプルですが、細かい点を見逃すとドアがうまく開閉しなかったり、スプリングの磨耗が激しくなってしまい交換が増えたり・・・と、留意点も多々あります。

今後も現場に足を運んで、経験を積んだインストーラーから多くを学びたいと思います。
今回は社内研修でしたが、弊社では完全カスタムメイドの現場研修ツアーを年中、随時承っています。

シアトルレポート:GENEX R.M

PDFをダウンロード

PAGE TOP